イベント情報

トヨタホーム岐阜株式会社

V2Hスタンド グリーンモードの設定の操作方法!

開催日
3/15(金)~4/30(火)
会 場
YouTubeセミナー

こんにちは、トヨタホーム岐阜です。本日は、V2Hスタンドのグリーンモードの設定の仕方についてご紹介させていただきます。

グリーンモードというのは、太陽光発電で生まれた余剰電力を売電するのではなく、余った電気を車に流すといった仕組みのものになります。なので、充電などのボタンを押さなくても、自動で充電がされるような形になりますので、非常に操作が簡単です。では、設定についてご紹介をしていきたいと思います。

 

 

まずV2Hスタンドに行きまして、こちらの『停止』のボタンを押します。『停止』のボタンを押すと、今のように、いろんなマークが点滅をします。その次に、一番左にある『メニュー決定』ボタンを押します。そうすると、『00』という表示がされます。次こちらの『△』ボタンを押してください。こちらを押すと、モニターのところに数字とアルファベットが表示されます。

 

グリーンモードの設定については、モニターが『b』になるように設定してください。現在、『b』『OFF』となっていますので、グリーンモードが『OFF』の状態です。ではこれをグリーンモードを『ON』にしておきたいと思います。まずメニュー押して、ここを点滅させて、今『△』ボタンで設定すると、『OFF』『ON』というのが選べるようになります

これを『ON』にした状態でもう一度、『メニュー決定』を押していただきます。次に、『△』ボタンを押していただきますと、『b1』というものが出てきます。

 

これは充電の開始時刻の設定になりますので、時間を設定していきたいと思います。

朝、日が出てからのものになりますので、今回は9時からに設定をしたいと思います。設定は、こちらの『メニュー決定』ボタンを一度押すと、時間が点滅しますので、こちらの『△』ボタンを押して設定していきます。

押すごとに10分おきに設定もできますが、長押しをすることによって、時間が1時間ごとにずれていきます。はい。これで9時になりましたね。これを『メニュー決定』を押します。次に再度『△』ボタンを押して、今度は充電の終了時刻を押します。

 

充電の終了時刻としましては、日が落ちてからという形になりますので、今回は17時、夕方の5時ですね夕方の5時に設定していきたいと思います。また、時間を点滅させるために『メニュー決定』ボタンを押していただき、時間を先ほどのように『△』ボタンを押して調整していきます。

 

長押しすることで時間を一時間ごとで出していくことができます。あくまで今回は私どもが考えた時間ですので、お客様の設定の時間に合わせていただければ大丈夫です。『△』ボタンで時間が進む、『▽』ボタンで時間が戻るような形になります。

点滅してるのを最後確定するために『メニュー決定』ボタンを押します。これで今、開始時刻が9時、終了時刻が17時になりました。この状態になりましたら、最後この『△』ボタンを押して、確認をし、最後は設定終了という形で『戻る』を押します。

 

そうすると、画面が消えるようになります。このようにすることによって、V2Hスタンドのグリーンモードの設定ができます。

V2Hスタンドを買った際は、最初はグリーンモードの設定がオフになっておりますので、どうぞ皆様こちらの設定でしていただければなと思います。

本日はどうもありがとうございました。

 

ご新築をご検討の方は『来場予約』より、展示場へのご予約をお待ちしています!

リフォームについてのご相談は「お問合せはコチラ」よりご入力をお願いいたします。

皆様のお問い合わせをお待ちしています☆

 

<操作資料>

ー周辺MAPー