イベント情報

トヨタホーム岐阜株式会社

モデルハウス見学会 LCCM CS神戸Ⅱ

開催日
11/19(金)~12/25(土)
会 場
安八郡神戸町大字神戸字西浦1739番3

CS神戸Ⅱモデルハウス見学会 LCCM

 

会場:安八郡神戸町大字神戸字西浦1739番3 

 

安八郡神戸町の分譲地にて見学会開催。

LCCM建売住宅1棟と木造建売住宅2棟を見学可能!

周辺の環境や生活等を確認しませんか?

養老鉄道「広神戸」駅まで徒歩約8分。スーパーやドラックストアなど徒歩圏内です。

 

完全予約制となります。

「お問合せ・お申込みはこちらから」より希望会場「分譲地 安八郡神戸町西浦」を選択の上、ご希望日時を第二希望までお選び頂きご予約をお願いいたします。

 

※ご見学にあたってのお願い※

・担当者からのご返事をもって予約完了となります。

・コロナ対策は行っておりますが、消毒・検温・見学会場内のマスク・手袋ご着用のご協力をお願いいたします。

 

皆様のご予約お待ちしております!

 

〈6号地 住宅設備〉

・LCCM住宅

・太陽光発電

6号地8.75KW搭載(発電予測年間10,658KW、18.3万円売電)

・住宅性能表示(必須4項目最高評価)

・全館空調システムパラディア

・UFB DUAL(ウルトラファインバブルデュアル)

・クルマde給電(在宅避難が可能)

・キッチン

6号地 LIXILのアレスタを採用

・ホームコーディング

【おすすめ土地】
分譲地・モデルハウスのポイントを

Youtubeトヨタホーム岐阜公式チャンネルで弊社社員がご説明いたします!

⇓コチラから是非ご視聴下さいませ⇓

シティステージ神戸Ⅱ6号地モデルハウス

【LCCM住宅】

LCCM住宅(ライフサイクルカーボンマイナス住宅)とは,SDGsの世界がもとめるカーボンフリーを達成した住宅です。建設材料の作成からリフォームさらに家の解体時まで、住宅で発生するトータルの二酸化炭素を、建物の長寿命化、高気密高断熱仕、最新の省エネ設備の使用、太陽光などの創エネルギーにより排出収支をマイナスにする住まいのことです。LCCM住宅は、「ZEH住宅」「長期優良住宅」「LCCM住宅基準」をすべてクリアしており、世界のCO2削減の最終目標を達成した住宅です。トヨタホームでは、製品の開発から生産、施工まであらゆるプロセスの見直しを進め、C02排出量の削減に取り組んでいます。

 

【LCCM住宅で太陽光発電6号地8.75KW搭載!消費電力が低く、太陽光発電でつくった電気を自家消費さらに余った電気は売れるので、売電収入が得られます。

 

【住宅性能表示(必須4項目最高評価)

国が建物の評価の耐震性や断熱性、防犯性等を10 項目にわたり評価し表示基準を全国一律にしたものです。

トヨタホームは世代を超えて住み継いでいただけるよう「構造の安定」「劣化の軽減」「維持管理・更新への配慮」「温熱環境・エネルギー消費量」「空気環境」の5項目では、トップランク対応を標準仕様としています。

 

【全館空調システムパラディア】

全館空調パラディア採用で室内の温度差が発生しません。部屋はもちろん廊下から洗面所まで家全体を夏は涼しく、冬は暖かく快適にすごせます。部屋の温度差がないためヒートショックを防ぐことができます。

 

【UFB DUAL(ウルトラファインバブルデュアル)】

おうち丸ごとウルトラファインバブル水にするUFB DUALを採用。

建物内の蛇口の水、お湯は全てウルトラファインバブル水ですので、効果が家中全てに発生します。身体の洗浄した水が設備機器だけの洗浄でなく宅内の配管を洗浄し、さらには下水管、処理場、河川、さらには海まで浄化できます。

ウルトラファインバブル水は汚れを剥離吸着する事ができますので、手洗い時のウイルス除去は一般の水道水に比べて6倍の洗浄効果があります。

 

【クルマde給電】

クルマde給電は、クルマを住まいと繋ぎ電源として利用する業界初の非常時給電システムです。

停電が長時間に及んだ場合でも、部屋の照明はもちろん、冷蔵庫や調理機器、電気ヒーターなど、生活に最低限必要の電力を使用でき、安心の在宅非難をサポートします。

対応車種はトヨタ、レクサスのHVとPHVの16車種となります。

 

【キッチン】

6号地 LIXILのアレスタを採用

 

【ホームコーディング】

手の触れやすい箇所にトヨタホーム独自のコーティングを行い、菌の増殖抑制やウイルス数を減少させ、衛生的な住環境を保ちます。塗布により空気中の水分と反応、高純度のガラス皮膜を作ります。このガラス被膜は汚れや傷から守るだけでなく、抗菌・抗ウイルス効果があります。

 

詳しくは、トヨタホーム岐阜ホームページの不動産情報でご希望の分譲住宅もご検索くださいませ。

 

耐震等級3でありながら、大空間と可変性を両立したトヨタホームをお確かめください!

 

 
太陽光発試算条件
■本シミュレーションは、住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラムAPI機能を使用しています。
但し、本シミュレーションの結果は、国立研究開発法人建築研究所又は国土技術政策総合研究所が保証するものではありません。
■太陽光発電総発電量は、「NEDO技術開発機構太陽光発電導入ガイドブック」の年間予想発電量算出式で、損失係数を0.76として算出。
■日射量データーはMONSOLAー11 ( NEDO (新エネルギー産業技術総合開発機構) )のデータを利用。
■太陽光発電総発電量は、影、積雪、経年劣化、出力制御、設置方向、設置角度などの影響により変化があり、保証するものではありません。
■売電収入額は2020年度買取価格の単価を適用。
10kW未満(余剰買取買取期間10年間) :出力制御設置義務なし 出力制御設置義務あり21円
10kW以上(全量・余剰買取 買取期間20年) : 13円十税
■電気料金は2019年10月現在の電気料金プラン単価と、2020年度再生可能エネルギー発電促進賦課金単価、2019年10月の燃料費調整単価を考慮して算出。
■ガス料金は2019年10月現在のガス料金プラン単価で算出。
※上記総光熱費は仮定条件に基づく資産値であリ、将来の光熱費を確約するものではあリません。

ー周辺MAPー